« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

忘れないようにメモ・その5

<公開映画チェック>


・2011年9月23日(金)~ ヒューマントラストシネマ有楽町
「カンパニー・メン」

リストラされたサラリーマンを描いたドラマ。
ベン・アフレック、トミー・リー・ジョーンズ、クリス・クーパー、ケヴィン・コスナーって、ちょー豪華キャストですね!


・2011年10月1日(土)~ TOHOシネマズシャンテ
「幸せパズル」

ジグソーパズル大会を題材にしたスペイン映画。
ジグソーパズルって楽しいですよね。


・2011年11月11日(金)~ 丸の内ピカデリー
「マネー・ボール」

このブラッド・ピット、ロバート・レッドフォードにそっくり!
野球の映画好きなんだよなー。


・2011年11月26日(土)~ ヒューマントラストシネマ渋谷
「フェイク・クライム」

近々公開される映画の情報を見ていたらキアヌの名前があって、お!なんだこれ?と思ったら、去年からいつ公開になるか楽しみにしていた「Henry's Crime」だ!なんで「フェイク」になっちゃった?!そのままでいいじゃん!


・2011年12月3日(土)~ ヒューマントラストシネマ渋谷
「ピザボーイ 史上最凶のご注文」

原題は「30 Minutes or Less」
ジェシー・アイゼンバーグがピザボーイ役。ピザって30分以内に配達ですよね。
でも、だからって、こんな邦題ひどい!もう笑うしかない。


・12月23日(金)~ 丸の内ピカデリー
「ニューイヤーズ・イヴ」

昨年公開された、「バレンタインデ―」の続編ともいえるゲイリー・マーシャル監督作。
前作に負けず劣らず豪華過ぎるキャスト!
今年も最後にいい映画が見られそうで楽しみー。

|

Sweet September (by The Pete Jolly Trio And Friends)

ピアニストPete Jollyのアルバム「Sweet September」の1曲目に収録されているタイトル曲。
この曲を知ってから、「sweet」という形容詞が似合う月は断然9月!と思うようになりました。

私は8月生まれということもあり夏が大好きですが、だからといって他の季節が好きじゃないわけではありません。
9月というのは、まだ完全に秋になっていない・でも暑い日でもやっぱり8月とは違う秋の香りがする、という、まさにsweetな季節です。

透明感のあるピアノの音とちょっと切ないメロディーから、まださみしさを感じるほど深い秋でなく(涼しさを通り越して寒さがまじってくるとさみしいような悲しいような気持ちになるのは、やっぱり暑いのが好きだからなんだと思います)かといってもう元気いっぱいの夏でもない、というこの季節独特の雰囲気が伝わってきます。

なんかこの時期になると特にお洋服が欲しくなりますよねぇ。
ウィンドーショッピングをしたりお散歩をしたりするのにもいい季節です。
アメリカなどでは9月に新学期が始まるので、彼らにとって9月は「夏が終わる」というだけではなく、日本の4月のように「新しい始まり」という意味合いも大きいのでしょうね。

季節というのは移りゆくから美しく愛おしい。
四季がある日本に生まれ育ってほんとうによかった、と思います。

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »